8月4日 新潟で行われますレパードS G3の過去の傾向を見てみたいと思います。
レース検索

レース検索  種牡馬別集計

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率
ヘニーヒューズ 1- 1- 1- 4/ 714.3%28.6%42.9%
ゴールドアリュール 11- 12- 9- 70/10210.8%22.5%31.4%
キングカメハメハ 11- 9- 9- 65/ 9411.7%21.3%30.9%
ルーラーシップ 3- 3- 0- 14/ 2015.0%30.0%30.0%
シンボリクリスエス 8- 1- 13- 64/ 869.3%10.5%25.6%
集計期間:2014. 8. 2 ~ 2019. 7.28
ソート:複勝率順

有力種牡馬は上の5頭でしょうか。
トイガー、ハヤブサナンデクン、ハヤヤッコ、エルモンストロ、ヴァイトブリック

脚質
レース一覧

レース一覧  脚質上り別集計

脚質上り 着別度数 勝率連対率複勝率
平地・逃げ 1- 4- 0- 5/ 1010.0%50.0%50.0%
平地・先行 6- 4- 6- 19/ 3517.1%28.6%45.7%
平地・中団 3- 2- 1- 51/ 575.3%8.8%10.5%
平地・後方 0- 0- 3- 39/ 420.0%0.0%7.1%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0   
3F 1位 5- 1- 4- 1/ 1145.5%54.5%90.9%
3F 2位 3- 2- 0- 5/ 1030.0%50.0%50.0%
3F 3位 1- 3- 2- 6/ 128.3%33.3%50.0%
3F ~5位 1- 3- 3- 13/ 205.0%20.0%35.0%
3F 6位~ 0- 1- 1- 88/ 900.0%1.1%2.2%
集計期間:2009. 8.23 ~ 2018. 8. 5
逃げ、先行強いですね。分けてみます。上がりが全3走順位がいい馬色付けしてみます。
逃げ
ロードリバーサル、ビルジキール
先行
カフジロッソ、ゲンパチルシファー、トイガー、ハヤブサナンデクン、ブラックウォーリア、ブリッツェンシチー、リープリングスター、ワシントンテソーロ
差し
アッシェンプッテルアヴァンセエルモンストロサトノギャロスデルマルーヴルハヤヤッコブルベアイリーデヴァイトブリック
追い
フーズサイドメスキータ

前走間隔
レース一覧

レース一覧  間隔別集計

間隔 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
連闘 0- 0- 0- 0/ 0     
2週 0- 1- 1- 11/ 130.0%7.7%15.4%043
3週 3- 3- 2- 15/ 2313.0%26.1%34.8%32299
4週 2- 1- 2- 18/ 238.7%13.0%21.7%1874
5~ 9週 5- 4- 4- 51/ 647.8%14.1%20.3%3590
10~25週 0- 1- 1- 19/ 210.0%4.8%9.5%028
半年以上 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2009. 8.23 ~ 2018. 8. 5

10週以上間隔あると成績が落ちます。26週以上ですと全く絡みません。

10週以上間隔
ゲンパチルシファー、ハヤブサナンデクン、ハヤヤッコ、フーズサイド、リープリングスター
先行馬3頭も該当してしまいました。

前走大井2000mのジャパンDダービー馬の成績がいいですね。
デルマルーヴル、トイガー、メスキータ
前走京都ダート18000-0-0-9です。
ハヤブサナンデクン

というところで今回は軸候補2頭、対抗1頭を挙げてみたいと思います
軸候補はこちらにほんブログ村
対抗はこちら人気ブログランキング

《公式》極ウマ・プレミアム

どちらもクリックしていただくと励みになります!
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 競馬ブログへにほんブログ村競馬ランキング